温順へスペリジン

冷え性改善の盲点は野菜サラダ

脂肪は人間にとって必須のものですが、これを摂り過ぎると健康に害を及ぼすこともあります。
今は多くの人が脂肪分の摂りすぎに注意をしていますが、ほとんどの場合肉食や甘いものを控える程度でしょう。

あまり知られていませんが脂肪分の摂り過ぎは、生活習慣病の恐れと共に身体の冷えも起こしてしまいます。
脂肪の多い食生活と冷え性はどんな関連があるのか説明したいと思います。

子供の好きな料理の中身

現在人気の料理といえば、カレーライス・ハンバーグ・ステーキ・焼肉・天ぷら・寿司・ラーメン・餃子・パスタなどでしょうか。
ひと昔前には考えられないものですが、驚くことには子供たちの好物もほぼ一緒ということです。

子供たちの好物の1位は寿司となっています。これにもびっくりしますが、好きなネタは大トロ・うに・いくらというのですから大人顔負けです。
そしてこれらのネタは脂肪分の多いものばかりなのです。

家庭料理全体も脂肪分が多くなっている

家庭では作れないものもありますが、その分目玉焼きやオムレツ・コロッケなどでかなりの油物が入りますし、健康のために毎日牛乳を飲む家庭も多いでしょう。
主婦は野菜を多くという意識はあってもサラダを付ける位で中々うまくいかないようです。

こういった食事の共通点は何でかをかんがえれば、間違いなく脂肪分が多いことと分かるでしょう。
これはインスタント食品・スーパーの惣菜コーナー・人気のスナック菓子・アイスクリームなど多岐に及んでいます。

生活習慣病が増えているのも当然ですし、子供の頃からこういった食生活をしていれば、生活習慣病の予備軍を作っているようなもので、現に10代での生活習慣病や肥満も急増しているのです。

高脂血症は冷え性を誘発する

生活習慣病の中でも高脂血症は、明らかに脂肪分の摂り過ぎが原因といわれています。
高脂血症は血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を異常に増やし血液がどろどろ状態となってしまうものです。

これが進めば血液中に出来た血栓から脳梗塞・心筋梗塞などを引き起こしたり、糖尿病や動脈硬化、高血圧などの原因にもなるものです。

血液がどろどろの状態では血行も悪くなります。
血液の循環が悪くなれば、酸素や栄養分も行き届かなくなりますが、同時に熱も身体の末端に届きにくくなって冷え性を招いてしまいます。

身体に必要な脂肪分は摂らなくてはなりませんが、現在の食生活では摂り過ぎが明らかです。
特に子供に対しては早いうちから、適正な量をわきまえることが大切でしょう。

気を付けたい野菜サラダのドレッシング

一般的に女性は生野菜を好みます。
ファミリーレストランにはサラダバーがあり、人気となっています。
「肉料理を食べる時には同量以上の野菜を食べましょう」と言われることも大きいでしょう。

ところがここに落とし穴があります。
第一に生野菜は身体を冷やします。
そして軽い塩などで食べるには良いのですが、問題なのはサラダを食べる時、ほとんどの人がマヨネーズやドレッシングをかけることでしょう。

ドレッシングは油分の固まりのようなものですから、野菜を摂るメリットよりも油分を摂り過ぎるデメリットの方が大きいのです。

生野菜は大量に摂れません

また、いくら生野菜を多くとっても、量的にはさほどでもありません。
仮に洗面器いっぱいの野菜を考えて見てください。茹でてしまえば小皿1皿分です。

小松菜やほうれん草のおひたしよりも少なくなってしまうのです。
理想をいえば生野菜をたくさん取るよりもおひたしをだし汁に浸けて食べる方が良いのです。

つまり小皿に取った生野菜にドレッシングをかけて食べるのは身体のためを思っていても、むしろ油分を摂るデメリットの方が大きいと理解しなければならないのです。

調理済みの野菜サラダはビタミン類を逃してしまう

生野菜を摂りたい、ということは不足しがちなビタミンや食物繊維を摂りたいということでしょう。

しかし、ビタミン類にはビタミンC・ビタミンB群などのように水溶性のものが多いのです。
ファミリーレストランのサラダバーやスーパー・コンビになどにある生野菜では、あらかじめ切って水にさらしていますから、こうしたビタミン類は溶けてしまい身体には摂れないのです。

野菜サラダ中心では体力をなくし身体を冷やします

レストランなどで野菜サラダを中心に食べ、主食は少しという方を見かけますが、これは不健康な食事といわれても仕方がないでしょう。

身体を動かし熱量の元となる糖分を少なくし、身体を冷やす野菜サラダを食べていては、身体に冷えを取り込んでいるようなものです。

食事は全てをバランスよく食べることが重要です。
現在は、脂肪分の多い食べ物が溢れている時ですからそれを考えた食生活を送らなければなりません。

この記事は良かったですか?
良かった! → 

イマイチ… → 次のページヘ »

こちらのページもご覧ください

こちらのサイトもご覧ください

有機野菜とは
一般的な野菜と違い、農薬を出来る限り使わず、自然の恵みで作った農産物を有機野菜と言います。有機野菜のメリットやデメリット、具体的にどのようにして手に入れるかなど、野菜に関する情報をまとめています。

関連記事をもっと読む